母性と父性

この世の中はおかしくなってしまった!

こんな状況の中、核燃料サイクル事業が試験運転や建設を再開する動きが出てきた。
新たなエネルギー政策が定まらない中での再開。

いいわけ
新たな政策が定まらないうちは、古い政策が生きている

唖然(@_@;)


福島原発作業員が作業中倒れ心肺停止で死亡。
被ばく量は内部、外部合わせて6.092ミリシーベルト。
CTスキャンであびると、6.9ミリシーベルトより低いので、
被ばくと死亡との因果関係はなし

唖然

この言い訳のような言葉がおかしいと思う人は少ないのかもしれません。


命を優先する母性
仕事やお金や社会活動を優先する父性

命があって健康ならなんとかなる。
仕事があっても、病気になって病院通いは?
まして、自分の子供が具合が悪くなったら?

後悔しない生き方を選びたい。

母性は命を選択し、父性は仕事を選択するのかもしれません。

お母さんたち、ふんばって、ほしいなと思います。

昨日のブログにも書きましたが、
「放射能が心配なママ達が集える会」を検討しています。

孤立しないでつながっていきましょうね。

母は強し。
[PR]
by kisan35 | 2012-01-12 20:11 | その他

アースキーパーのつぶやき


by kisan35
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30