放射能と汚染

EM発見者の比嘉教授は、汚染とは強烈な酸化だと言われています。
放射能で被ばくするのも酸化なの?

遺伝子を壊したり、もっと別の作用があるのかな?と思っていました。
b0034072_19211934.jpg


この本の中で柳澤厚生医師が述べられていました。
実は放射線が体内の水分子にぶつかると活性酸素が発生します。放射線傷害の中核は、この活性酸素による遺伝子の傷害です。わたしたちが調査したところ、放射線が発生させた活性酸素は抗酸化物資で消去でき、外部被ばくにも内部被ばくにも有用であることが多くの医学論文で分かったのです。

そして、ビタミンC中心の抗酸化サプリメントの必要性を提言されています。

2011年11月23日の東京新聞朝刊

ロシア国立小児血液・腫瘍・免疫研究センター長アレクサンドル・ルミャンツェフ教授

セシウムで内部被ばくした子どもへの対策
汚染されていない食べ物、バランスのとれたビタミンの提供
最低1か月半の抗酸化療法

以前のブログで、これはてっきりEMXゴールドだと思っていたのですが、
野呂さんが、ロシアは抗酸化療法の放射能に対しての研究が、進んでいるといわれていました。
ごめんなさい。EMXGではありませんでした。

私は、放射能は、とてもこわいものというイメージがありました。
もちろん、人間が作り出した、本来なら手を出してはいけないもの。
それがこのような被害が起きてしまいました。

こわいものはいっぱいあります。
今はTPPに参加(酸化ではないです(ー_ー)!!)これやばいでしょう!
アメリカでは、食品安全近代化法が上院下院通過し、大統領がサインすれば
家庭菜園や自家採t種も禁止になります。
この流れはTPPに参加した日本にも、いづれ来るでしょう。

もう、ひとつひとつに対応していくのは無理です。
汚染は酸化という認識の中で、身体の免疫力を高めていくしかないよな
と思います。

大田区で東北の汚染されたがれきが燃やされているようです。
用賀に住んでいる人が、マンション前が0.5マイクロあるといわれていました。
来年から、23区で燃やすことになるので、もう汚染は避けられないです。
がれきと一緒に、多額のお金がついてくる。
23区に関しては、都知事が区長を集め、区議会を通さずに、これを認めたそうです。
命よりお金なのだから、
自分の身は自分で守りましょう。

池袋に住んでいた時、ホームレスが多かった
でも、最近は少ないのは、原発の仕事に勧誘されていくみたい。

すべての汚染、携帯電話の電磁波、電子レンジ、薬、サプリ、除草剤、農薬、遺伝子組み換え
たくさんあるけれど、そこの放射能が加わったのです。
身体を酸化しないよう、ビタミンや発酵食品をとって、ストレスのない生活をしていきましょう。


私は福岡伸一さんのファンですが、
サプリや薬が、好ましくないのは、
すべてはつながっているから、そこの部分だけ切り離して身体に入れても
だめではないかなと思うからです。

私たちの身体は食べ物でできているので
口に入れるもの、できれば生命力あふれるものを食べていきたいですね。

そしてあきらめないこと。

ヨガの先生は
腹式呼吸で身体の病気をなくしてしまう。

しっかりと腹式呼吸をして
入れたものを出す機能が人間にはそなわっているのを忘れないでください。
[PR]
by kisan35 | 2011-12-21 20:01 | EM

アースキーパーのつぶやき


by kisan35
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30