EMオーガの野菜や果物

EMフォーラムで発表された幕田さん。
こちらがブログ

福島でEM栽培された野菜やくだものは検出下限値1bqでもNDなのです。

こちらに詳しく書かれています

りんごを送っていただいたら、甘みと酸味のバランスがすばらしくおいしいりんごでした。

福島で作られたというだけで、放射能は検出されていないのに、売れない。

今日は小松菜とほうれん草が届きました。
福島支援というよりも、本当においしくて安心だから購入しています。

見てください。美しいですね。
b0034072_22201176.jpg

福島県伊達市の農家さんが送ってくれました。

小松菜は、えぐみがなく生命力あふれていました。

b0034072_2221431.jpg

塩麹と合えて

この野菜をいただく時、
土壌が汚染されているから、もちろんそこを耕しているお百姓さんも心配になります。
その中で、こんなにおいしく育ってくれた野菜
思わず涙がこぼれます。

こうした気持ちが、身体に沁みて栄養になるのかもしれません。

西日本の野菜は安心感がありますが、
放射能、農薬、除草剤、遺伝子組み換えなどは複合汚染です。
放射能の心配がなくても、農薬、化学肥料の野菜は、生命力が減っています。
特に、モンサントのラウンドアップを使っているのはやめたいです。

おいしい野菜は、生で食べるとわかります。

生命力のある野菜、土地を有機農で耕している野菜は
東北のものでも、放射能が検出されていないものがあります。

ただ、福島や関東というだけで避けるのは
まじめに作っている農家さんが減っていってしまい、とても心配です。
土に気遣う農家さんは放射能もきちんと測定している人も多いです。
どうか、まじめな農家さんをサポートしてください。

来春から滋賀県の大学に入学する息子の家さがしで
京都に行ってきました。

ホテルのバイキング、または老舗の京料理
見た目はすんばらしいけれど(笑)、生命力がないのはなぜ?

大きく店舗を広げると、レンジで温めるのかなあ~

老舗の味を守るには、小さく丁寧に。

近江商人の
「売り手よし、買い手よし、世間よし」それは
「作り手よし、食べてよし、環境によし」ですね。

放射能を心配になるあまり
本筋を間違えずに、産地ではなくて、放射能測定している、生命力ある野菜や果物を作っている
農家さんが、絶えないでいてくださいと祈ります。

幕田さんはこちら
マクタアメニティ株式会社
 代表取締役 幕田武広
mac@makuta-amenity.com
http://www.em-orga.net

[PR]
by kisan35 | 2011-12-20 22:43 | EM

アースキーパーのつぶやき


by kisan35
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30