内部被爆にEMは限りなく効果的

3.11以後、ほぼ毎日EMを取り入れています。
EMXを飲んだチェルノブイリの子供達が、内部被爆が検出限界値以下だと知り、
ますますEMを使うようになりました。
確かに、今は以前にもまして、ものすごく元気で体力がアップしています。
本当にEMが放射能対策になるのか?という思いもあって
理研分析センターに検査をお願いしました。

ヨウ素131、セシウム134、セシウム137で検査日は10月9日です。

ヨウ素は不検出(検出限界 0.12bq/kg)
セシウム134 0.15bq
セシウム137 0.13bq

測定機器 ゲルマニウム半導体検出器 ORTEC GEM20-70

普段の食生活は気を付けていますが、肉も魚も牛乳も飲み、外食もしているので
この数値はかなり低いのではないかなと思います。

水も水道水を、エンバランスに入れ、竹炭とパイプ35を加え
一晩置いたものを使っているので、ミネラルウォーターは、ほとんど使っていません。

0ではないけれど、限りなくEM効果を実感しています。

尿検査の通常の検出限界値は0.3~0.5ですので、
通常なら検出されずNDという結果です。

今回は、本当にEMは内部被爆対策になるのかどうか知りたかったので
検出下限値が低い検査をお願いしました。

b0034072_1952165.jpg


気になる肉、魚、野菜をEM活性液に浸けて料理する。
毎朝、空腹時にEM発酵ジュースを飲む
EMXGを温かい料理に使う

年齢もあるのかもしれませんが、
以前と変わらない食生活していても、この数値であることに
EM効果を感じています。

EMを知っていて、よかった!
放射能の心配がなくなりました。
[PR]
by kisan35 | 2011-10-14 19:07 | EM

アースキーパーのつぶやき


by kisan35
カレンダー