ブログトップ

アースキーパー・ネットワーク

EM発酵ジュース

最近はまっているEM1発酵液(活性液)を使った発酵ジュース。
ぶくぶく発酵しているジュースを毎朝、空腹時に飲んでおります。
おいしい!!

発酵名人が世の中にはたくさんいらっしゃるので
私流のレシピになります。

ここのところりんごの発酵ジュースを日々作っていました。
りんごのスライスにきび砂糖を手で混ぜて(砂糖はかなり入ります)
水を加えて水の量の2~3%のEM発酵液を加えます。
フタをして、そのまま発酵させます。
毎日よく振っていますと、3日目ぐらいから泡がぶくぶく出始めます。
長いこと発酵させていると、甘みがとんで炭酸が効いたお酒のような風味になりますので、
お子さんに飲ませる時は、甘みが残っている4日目位がいいかな。
身体がぽ~っと温かくなって、おいしいです。

放射能はDNAを損傷します。損傷されたDNAは酵素によって修復されるそうです。
また、身体をフリーラジカル(活性酸素がふえる)にします。なので抗酸化作用のあるものを取り入れる。

この2点が大切なのではないかなと思っています。

酵素と抗酸化作用を取り入れて免疫力を高めていきましょう!

りんごの発酵ジュースもおいしいけれど、梅の発酵ジュースもとてもおいしいです。
作り方は同じです。
元天然酵母のパン屋さんが
発酵ジュースを作るには容器は抗酸化作用があるものがいいよ!と教えてくださったので、
探しだしてきたのがEM菌家事日記でも活用していた生ごみ用のバケツ。BBスペシャルです。
数年ぶりに倉庫から出してきました。
ふしぎふしぎ、においが全然していないし、とてもきれいなので、
これで発酵ジュースを仕込もうと思いました。
EMの効果には消臭効果もあります。

b0034072_20235765.jpg

BBスペシャル

BBスペシャルが2個あるので、ひとつはジュース用、ひとつは生ごみを入れ始めました。
以前生ごみ堆肥で挫折したのは、それを入れる土がなかったからですが、
今は千葉の畑があるので、ゴミも減るし、また始めました。
EMぼかしを入れて、この中に生ゴミを入れていきます。
ぼかしと言っても、私の作り方は簡単!
ヌカにEM発酵液をまぜて密閉容器に入れたもの。
うちでは玄米を精米するのでヌカはいつもあるので、らくらくボカシが作れます。

b0034072_20274630.jpg

梅のジュース ぶくぶく。

この発酵ジュースは生きたまま善玉菌が腸に届くので、腸を整え免疫力を高めてくれます。
免疫力は腸でほとんど作られるからね。

このジュースができたらEMXゴールドの容器に入れて冷蔵庫で冷やして、
いつでも飲めるようにしています。
お子さんにもどんどん飲ませてほしいなあ。

EMXゴールドの容器は、捨てないで利用してみてください。
一晩入れておくだけで、中身が以前のEMXになるようです。
[PR]
by kisan35 | 2011-07-23 20:42 | EM