愛犬の鼻が腫れている

昨日まで元気だった我が家の犬が
朝、顔を見たら半分が腫れていて変形していました。
元気がなくて、吠えない。
長い鼻がいびつに膨らんでいる。

どうしたのだろう?

口の中を見たら、裏側が腫れている。

もしかしたら、寝ている時に蹴っ飛ばしてしまったのかもしれない。
もう老犬だから歯からきているのかもしれない。

辛いのだろうに
静かに、部屋の隅っこで寝ています。

こんな様子を見ると
心が苦しくなって、自分でもどうしようもなくなります。
ふと思うと、子育ての時も
子供が具合が悪いと、自分まで具合が悪くなってしまっていたな。

かわいい子が増えると
それだけ苦労も増える。
痛みを共有してしまっても、結果的には改善されないことを学んだ子育てでした。

今日は、病院に行こうか、かなり迷ったけれど
抗生剤と消炎剤を飲ませることになると思うと
決断がつかないまま、今に至っています。

キャベツの葉で
腫れているところを湿布して、様子を見ています。
朝よりは腫れがひいているような気がします。

こういう時、自然治癒力を信じて見守ってあげるように
母は強くありたいものだと思います。
[PR]
by kisan35 | 2010-06-10 19:25 | その他

アースキーパーのつぶやき


by kisan35
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30