動的平衡

「生物と無生物のあいだ」福岡伸一著を読んで動的平衡という言葉を知ってから
ソトコトで彼の記事を読んだり、動的平衡について考えます。

それこそ、生命の流れであり
鴨長明が「ゆく川の流れは絶えずして、しかももとの水にあらず」と方丈記で述べたことと同じですね。

秩序は守られるために絶え間なく壊されなくてはならない



生命とは動的平衡にある流れである





受け入れて手放す
ここで、嫌だから受け入れられない。
抵抗すると摩擦が起きてきます。
だけど、動的平衡の中では
腐敗も、発酵も起こり、
どちらも秩序というバランスの中でおきています。

日記に、豚インフルエンザ、タミフルなど
暗くなることを書きました。
それも動的平衡の中で
川の水が私達の思考であれば
かき回してくれたのかもしれません。
しばらくして、泥が下に沈み、澄んだ水が上にあがってくると思えます。

私達の生命、および地球、環境、
すべておきていることは
動的平衡の中で秩序を保つ作用なのだと思えます。
いいことも悪いことも、秩序の中(これは私のせりふです001.gif
b0034072_1915878.jpg


b0034072_19193787.jpg

今日は自宅の屋上で洗濯物を干していたら
ケムトレルらしきものを見ました。
ケムトレイルが知らない人は検索してみてください
本当にケムトレイルなのかな?
ガイアアセンションの小松さんにメールで写真添付して送りました。
ガイアアセンション

【小松さんからのお返事】
今日は関東南部で散布活動が激しかったですね。
私が気付いたのは午後で空一面にかなり拡散した後でしたが、頂いた写真は始まった頃に近いようです。
独特の特徴から、ケムトレイルに間違いありません。
飛行機雲はすぐに消えるし、模様になることはありません。そして飛行高度が10キロ以上程度でないと現れません。

ケムトレイルも宇宙からのテクノロジーで
流してくれているという情報もあります
マーシュ君からのメッセージ
http://moritagen.blogspot.com/2009/04/blog-post_29.html



空地にたくさん生えている植物はなんでしょうか?
ドクダミが多いように感じます。
ドクダミは放射能さえ、デトックスしてくれる植物なのです。
これも動的平衡の中でバランスをとってくれているのかなと感謝の気持ちがわきます。



選ぶ生き方から作る生き方へ

これも動的平衡の中、私の中で湧きおこってきた生きた方です。

出来合いのお惣菜のパッケージの裏を見て
ああ~こんなに身体に悪いもの使っているなと
批判するのも疲れてきて
だったら、自分で作ればいいじゃ~ん!と思いました。
今は、すべて他力本願の大切な食を企業に預けてしまったことから
動的平衡の流れで
自分で作ることにシフトしています。

どんなにすばらしいものでも
手作りにはかなわないさ!

どんなにいいものでも
ビジネスになると
ある程度量産しないといけない。
利益を生まなくてはいけない。

本物を作るのはあなたです
満足しないものは自分で作っていきましょうね♪
[PR]
by kisan35 | 2009-05-15 19:19 | その他

アースキーパーのつぶやき


by kisan35
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31