ブログトップ

アースキーパー・ネットワーク

匝瑳は田植えの季節

土曜日はアースデイ東京。
日曜日から2泊で匝瑳へ行ってきました。
今の季節は、菜の花、八重桜、チューリップが見事です。
そして、どこよりも早く田植えが始まっています。

田んぼの草取りをしました。
いくら抜いてもまた生えています。
こまめに取らないと。

おたまじゃくしはカエルになったようで、見かけませんでした。
匝瑳に行くと、あたりからカエルの鳴き声が聞こえてきます。

アルカディアの田んぼの畦周りと、マイ田んぼの畦周りを草払い機で刈りました。
以前、高田造園さんの高田さんに教えていただいたように、根こそぎ刈るのではなく、
上を刈るように心掛けました。
草払い機は立って作業するので腰に負担はかからないと思うのですが、
私は身体の使い方が悪いので、2、5タンク約2時間やっていたら、その後が大変なことになりました。
でも、きれいになった畦周りは気持ちがいいです。
これから夏にむかって、雑草はどんどん生い茂ります。

さて、私たちのアルカディアの田んぼですが、水が抜けることが多いのが原因かもしれませんが、
腐敗物のようなにおいがします。何が原因かわかりませんが、嫌な臭いを先週、今週と感じました。
先週は海水で作ったEM活性液を40リットル流しました。
そして、昨日は秩父の今宮神社でくんできたご神水を流しました。
カエルの卵が今年は一個も見かけませんでした。
冬期湛水不耕起のデメリットが現れてきたのかしら?
来週は、どうなっていることでしょう?
水は淀まないほうがいいと思いました。

2泊の滞在の匝瑳でしたが、色々な展開がありました。
匝瑳へ最初に移住してきたしのちゃんが、匝瑳を離れるのでお食事会をしました。
b0034072_17501304.jpg
しのちゃん、ありがとう。またお会うね。
新しい門出に乾杯!



匝瑳にいると食欲いっぱい、すごく元気になるのは、
自然を感じる環境だからだと思いました。
匝瑳の家からは朝日と夕日が見えて、それがあまりに美しくて幸せ気分になれます。

さて、激安スーパーの「Big House」にまた行ってきました。
b0034072_18002549.jpg
いわし6匹で108円!

b0034072_18013726.jpg
いわしとキャベツの蒸し煮を作りました。
生姜を刻んでごま油で炒め、いわしを両面焼き、キャベツをのせ、塩胡椒で味付けしました。
とても美味しくてびっくりです。
いわしの臭みを消すために、EM発酵液を入れた水に、はらわたをとったいわしをしばらく漬け込みました。
(こうすることで、抗酸化力の力で、悪いものが出て行くと思います)

漁港が近くにあるので、匝瑳では安くて新鮮な魚が手に入ります。
八日市場駅近くの「水戸屋」さんのまぐろの中落ちは絶品で、
しのちゃんの送別会の時、手巻き寿司に使いました。
東京のスーパーで買う中落ちはとは全然違います。グルメの匝瑳です。

来週から田植えをします。


[PR]
# by kisan35 | 2017-04-25 18:12 | 匝瑳暮らし(田んぼ、畑、匝瑳情報)

日々アクセスバーズ

匝瑳から東京に戻りました。
4月2日の結婚パーティの新婦みゆきさんとしかちゃんが遊びに来てくれました。
お二人にもアクセスバーズをやらせてもらいました。

アクセスバーズをやっているときは、だいたい皆さん寝ているので、
私もまどろんでぼ〜っとしていて気持ちがいいです。
何も意図せずにただ、頭のポイントに手をおいている感じですが、
時々ビリビリきたりします。
人によって、ポイントが違います。
足裏から湯気のような流れが見えることもあります。
やっている時は、瞑想状態になるので、やりながら私もすっきりします。
マッサージも同じだと聞いたことがありますが、
gifting & receivingなのだなと思います。
お互いにすごくすっきりします。

翌日は青梅のゆうみさんのアクセスバーズのギフレシ会に参加しました。
ゆうみさんのサロンはいつも気持ちが良いです。
終わった後、青梅の駅近くにできたゲストハウス兼喫茶店『青梅青龍ゲストハウス」におじゃましました。
ここは昭和2年築のお蔵付き古民家で、これから人気の場所になりそうな予感。
一泊3500円だそう。
お風呂も新しくてとてもきれいでした。
オーナーのお人柄もとてもよくて、リーズナブルなゲストハウスです。
新しい生業が、小さな町青梅にポツン、ポツンと生まれています。
青梅を選んだゆうみさん、さすがです!

青梅や秩父は、匝瑳と違い、山あり湧き水あり、
龍神様がいらして、最近すごく惹かれます。
今年の私の吉方位が東ではなく西にも関係しているのかもしれません。

ギフレシ会で、雑談で話した内容が
スピ本並みに深かったです。

「出したものが返ってくる」とよく言われています。
言霊が大事とも言われています。
そういう風に思えばそうなるんだよね!
本当に、意識次第なんだよね!
なんていう話をして、講演会に行くよりも、つぼにはまった雑談ができました。
おもしろかった!
5月のギフレシ会は11日と25日だそうです。

ああ〜楽しかった
ああ〜幸せなんて思って帰りました。

今日は、母を車椅子に乗せて、もう葉桜になってしまった川べりに散歩に連れ出し、
その後アクセスバーズをしたら、いつものようにいびきをかいて寝てしまいました。
ああ〜すっきりしたと起きて、記憶がまだらながら思い出したようです。

青い澄んだ空には、龍のような雲が見えました。
b0034072_18273995.jpg

スナップえんどうのつるが繋がっている
人も見えないつるでつながって助け合っている

まだ小学生のしおりちゃんのツイートに感動!

バラのトゲはトゲがあるから痛いというよりも、痛さという感じ方があったから、
その表れがバラのトゲとして表れた。
悲しいという心配が裏がえると痛いという感じ方。
死が沈み込んでいる渦の場所が圧痛点という境目の生の皮膚。
その水と火の渦の圧痛点が世界として表れたのがトゲ


深いです。
とげもつるも、どちらも意識から発露されているんだなと感じます。

[PR]
# by kisan35 | 2017-04-20 18:53 | ヒーリング・精神世界

田んぼの雑草

もうすぐ田植え。
匝瑳では、菜の花畑、桜、チューリップの色とりどりが美しい季節です。
春が来た!
春は一気にくるように感じます。

土曜日は、アルカディアの田んぼの雑草取りをしました。
少し前に、雑草をきれいに抜いてもらったにもかかわらず、また生えてきました。
久しぶりに、田んぼにズボンと入り、泥だらけで雑草を抜きました。
冬の間にお休みしていたこの姿勢は、雑草を抜くのは楽しいので、
ついついがんばってしまうけれど、後から響きます。
もう、がんばりが効かない年齢かもしれないな。

b0034072_18513714.jpg
きれいになったよ

翌日は、アルカディアの田んぼから車で少し行ったところの安久山の田んぼの草取り。
数年前に、ここの田んぼにお世話になり、すごく懐かしい田んぼです。
ここの田んぼの面積は少しですが、
長年一緒に田んぼをやっている笹尾夫妻に会いました。
田んぼの場所が違うと、なかなか会えませんが、
今年は、同じ田んぼを少しだけやります。
土のトロトロ感、水の清らかさ
しばらくこないけれど、安久山の田んぼが以前よりもず〜っとよくなっていました。

b0034072_17552837.jpg
双子みたいな笹尾夫妻。あたりに溶け込んでいました。

b0034072_17570011.jpg
雑草取りは大変!
まだまだ取りきれない。

ああ〜もう腰が痛くて無理〜って思ったので、やめて家に帰りました。
で、このあたりの人は、畑をやっているけれど、私よりも年長の方々が畑や田んぼをやっているのに、
なぜ痛くならないのだろう?って不思議に思います。
身体の使い方?
2年前に座骨神経痛で痛かったので、整体院に通ったり、
自分の姿勢を直すピラティスに通ったりしたので、なんとなくですが、
私の身体の使い方の悪いところは丹田に力が入っていないからだと思います。
腹に力を入れるといいのは頭で理解できても身体はまだわからないのです。
ただ、長年農作業している人は身体が理解しているのだろうな〜。
農作業は、自分の身体の使い方のメッセージを送ってくれます。

さて、たまに買い物に行く、旭の「安心市場」から、
その先の国道まで車で行きました。
日曜日のせいか、「Big house」というスーパーの駐車場がすごく混んでいて、立ち寄ってみました。
そうしたら、いろいろなものが安くてびっくりしました。
何が驚いたかというと、プレミアムモルツなどのコンスターチが入っていないビールの500ccの6本パックが
1400円!
どこでも1800円以上します。
ビール好きとしては、かなり嬉しいです。
近くには、工場直販の肉屋さんを見つけました。
匝瑳から少し行くと、旭ですが、買い物は旭がいいなあって思ってしまって、
前回書いた、ヘンリーソローの暮らしよりも、
安いものに飛びついている自分がいて反省しています。

今日は、朝から家庭菜園。
ソローの「いかに観察するかは、いかに生きるかである」はすばらしい言葉で、
深く感じます。
観察するという主体は「私」
今、観察される恐怖が社会全体にはびこっているわけで、
自らが観察する主体性を持つことが生きることだと思います。
人の目を通し、判断されたことで傷ついたら、自分の観察する目を取り戻し、
生きていく。
わかっていながら、それができないけれど、
それが根っこだから、みんな取り戻したいね。
主体は失わずにいこう。

[PR]
# by kisan35 | 2017-04-17 18:20 | 匝瑳暮らし(田んぼ、畑、匝瑳情報)

今日は、桜がきれいなので近所の川べりまで歩いて行きました。
b0034072_19003787.jpg
ものすごくきれい!
今は、『さくら」がキーワードになっています。
以前、ブログにも書いた「さくらざくら」という宇宙人(?)は、
今はあまり感じることがありませんが、桜がいつも私の中を覆っています。
なので、ブログも桜模様に変更しました。
良いお天気なので、桜吹雪を浴びながら、遠回りして買い物に行ってきました。

今日は、蒸留するポットが届いたので、庭に生えているドクダミを蒸留しました。
b0034072_19060543.jpg
少しいただきますよ

b0034072_19064351.jpg
こんな感じ
b0034072_19071361.jpg
氷が手に入らなかったので保冷剤を使いました。


蒸留すること約40分。ドクダミの蒸留水を100CC取ることができました。
ドクダミってにおいが強烈って思うかもしれませんが、今の時期のドクダミは新芽なので全然ドクダミっぽい匂いはありません。
このエキスがたっぷり入った蒸留水にヒアルロン酸などを入れて化粧水を作りました。

肌につけた瞬間に感じる、気持ちのいい清涼感。

手作りだからこそ、なくなったら蒸留すればいいので、たくさん使えます。
息子にもどうぞ〜っとあげました。

今まで、これは高いから少しづつ使おうとか化粧品をばかばか使えませんでしたが、
自作できるなら、保存剤も入っていないので一週間ぐらいで全部使い切ることになります。
肌も潤うでしょう。
高いと思っていたものも、自分で作れるのはすごくありがたいです。

あと、お米も大豆も味噌も醤油も、
自分で作っていると、それ以上に美味しいものはないって思えてくるのが不思議です。
買うと高いけれど、自分で作ると最高級品を使えます。

今日の夕食は餃子です。
いつもながら、息子に餃子の皮を作ってもらいましたが、
こんなおいしい餃子は外では食べられないね。と話しました。
たくさんとれたパクチーを餃子に入れたら、ものすごく美味しかったです。
息子は小麦粉と相性がいい感じ。練るのが上手。

で、まわりからのメッセージがシンクロしていることがものすごく多いです。
手に取った本とか、夢とか、そこにある植物、香り、すべてがメッセージを送っているように感じます。
明らかに、自分以外の、もしかしたら鏡の中の自分、潜在意識がメタファーのように現実に散りばめられているのを感じます。
自分ってなんでしょう?

昨日、図書館で借りたヘンリーソローの「ソロー日記」春編。
ヘンリーソローの生き方にものすごく共感しました。
言葉もすばらしくて響いてきます。
私はどちらかというと、人と関わるよりも
自然と関わる方が楽なのかもしれません。
人は人で大好きですが、家族子供や孫など多くて
ひとりの時間が少なかったので、晩年はソローのように過ごすのもいいなあと思ったりしてね。
ソローの本を借りるなんて、予期しなかったけれど
読み始めるとかなり共感しています。
ありがたいことにまわりにメッセージがたくさんあり、キャッチすることができるようになりました。

[PR]
# by kisan35 | 2017-04-14 19:43 | ヒーリング・精神世界

雑記

先週はいろいろ動き回っていたけれど、今週になってそれがつながっている動きだったんだって思います。
先週、秩父の今宮神社に行きました。
龍神様に会いに行きました。近くに観音堂があるので、もともとは一体だったそうですが、
切り離されて今宮神社から100メートルほど離れているところにあります。

小さな神社なので、あまり訪れる人もいないのでしょう。
私がお参りに行った時も、誰もいませんでした。
ここの神社のご神水は、ホメオパシー的にちょっと湯船にいれたり、
飲用の水にいれたりすると、信じられないくらいまろやかな水になります。

普段はEMエンバランスのタンクに水道水をいれ、中にはパイプ35で塩素を抜き、
EMXゴールドを入れていますが、この水をキャップ1杯ぐらい入れたら、みるみる美味しい水に変わりました。
すごいなあ〜。湯船に入れてもお湯がまろやかになります。
これはご神水だな思いました。

私はもともとエネルギーとかわからないのですが、
私でもあきらかに違いがわかりました。

いつもながら、頭の中を整理して書いているのではなく、
思いつくままに書いているので、わかりにくくてすみませんが、
この観音堂の観音様に手を合わせていたら、言葉が聞こえてきました。
観音様のお言葉を聞くのは初めてで、最初はえ?みたいな感じで、もう一度聞き返すと
確かに伝えてくれているんだ。誰もいないし、私も思ったことがない内容でした。
ここでは、書けませんが、観音様から発した言葉というより、
観音様を見たときに、私の潜在意識が出てきたのかもしれません。

あ〜そんなんだ!
やっぱりね!

という内容でした。

それから、もういろいろなことがぐちゃぐちゃにカオス状態。
だけど、気持ちはすごくクリアーな状態です。

以前ある本を読んだときに、地球人はDNAに奴隷のように働く要素が埋め込まれているとか
そんなことが書かれていましたが、確かにそうかもしれないなあって思うことがあります。
カオスの時は、自分のための選択をすることが、周りの人も振り回されなくて一番いいと思います。

人の顔色をうかがって生きるのはやめて、
自分で自分らしく生きていくと、世の中はよりよくなることだと、なぜかわからないけれどそう思えるのです。
2012年に書いたブログ『今を100%味わう生き方をすると平和になる』

さて、かつての私のように、いろいろ考えてしまい、悩みを作っているというパターンを覆すとすごく楽になります。
メンタルセラピストやタロット、量子波などいろいろやってきて、その時はすごくいいなあと思います。
だけど、本当にいいのかわからないまま今に至っています。
頭の雑念をとるアクセスバーズが、今の所私は最強のヒーリングだと思います。
最初は、疑い深いので、まさかこんなことで楽になるはずがないとか思っていましたが、
ゆうみさんのところで受けたら、なんだ〜この軽さは、すごく楽。
いろいろ考えているから苦しいんだ、わかりました。
今は、受けた人が良いかどうかわからないので試験的に試していただいてきましたが、
みなさんから、よかった!という返事があって、自宅でアクセスバーズをやってみようと思います。

メンタルタロットセラピーと違うのは、悩みをつきつめなくても、
アクセスバーズで不必要な情報がなくなってきます。まさに未来型ヒーリングです。
コミュニケーションで解決するのが必要な人もいますが、
私は未来型アクセスバーズで、自分らしく生きることができる人が増えてくれたら、社会にも貢献できると信じています。

また、とりとめもない日記になってしまいました。
北朝鮮とトランプ政権、どうなるのかな?って気になっています。
孫たちのいる沖縄の米軍基地が狙われるかもしれません。
狙われるかもしれないって少しの間心配していましたが、
今の沖縄で、それはないだろうなって思えてきました。
沖縄の波動というのでしょうか、ものすごく高くなっています。
なので、大丈夫。意識が大切なんだと思うと、無用な心配がいらなくなります。


[PR]
# by kisan35 | 2017-04-12 18:52 | その他

匝瑳へ

沖縄から匝瑳へ。
車のクーラーが必要なくらい暑い沖縄から、雨の肌寒い成田空港へ到着。
勝さんが愛犬を連れて迎えに来てくれたので、そのまま匝瑳へ。

しばらく留守にしていた庭は雑草がすごいことに。
家庭菜園もホトケノザがたくさん生えていて、春分の日にまいた種が少しづつ芽が出ていました。
雑草に埋もれちゃて日も当たらないのに強いよな〜。

b0034072_17431371.jpg
にんにく。おかのりやコリアンダーやよもぎが生えています

b0034072_17443542.jpg
そら豆
種を蒔いたのは寒い冬。よく育ったね。

b0034072_17454880.jpg
サヤエンドウとスナップえんどう

b0034072_17463448.jpg
いちごちゃ〜ん
前の年の苗をそのまま放置していたので小さい
イチゴの農薬散布量はすごいらしいので、小さくても味が濃くて無農薬なのは自給だからこそ

b0034072_17492843.jpg
小松菜君

家庭菜園は種が落ちて、雑草にも負けないで育つ野菜が多い。
この小松菜の種もこぼれて条件があえば発芽してくれます。

トマトやキュウリやごぼうも蒔いたけれど、発芽しているかもしれないけれど、雑草が多くてよくわかりませんでした。
今年は、コリアンダーがこぼれ種でたくさん茂っていて、すごく嬉しい。コリアンダーは大好きなのです。

ここは私の宝物だなと思いました。
農協からの指導で、草ぼうぼうになっている農地は火災の心配もあるので、きれいに刈らなくてはいけないそうです。
だけど、ここは庭だから、好き勝手にできてよかった!
雑草も必要だから生えていて、えんどう豆も、雑草にからみついて育っています。

で、今回沖縄でアクセスバーズをしたら、今までなかったことが起こりました。
娘と一度も喧嘩しなかったのです。
これはすごいことです。かつてないことです。
脳の断捨離は、自分の心に従う決断ができると思いました。
自分の心に従うとぶれなくなる。

4月になって、いろいろな人と話す機会があって、
不思議なことに「自分の使命」はみたいな話が出てきます。
かつて私も自分の使命はなんだろうな〜って考えていましたが、未だ分かりません。
これが自分の使命だと思えば使命になると思います。
同じように、これがいいと思えば、たとえば私はEMがいいと思って使っていますが、
このいいと思うことが大切であり、いいと思わない人が使っても効果は少ないように思えます。
アクセスバーズも同じで、意識がすごく重要です。
アクセスバーズが本心からいいと思わなければ、効果はないでしょう。
変化を怖がる人たちもたくさんいるわけですから、みんなが変わりたいとかいらない情報を削除したいとは思わない。

「自分の使命」は、これが「自分の使命」だと思えばそれが使命になると思っています。
で、私の使命は『生きていること」だと思います
できれば幸せに生きていることがいい。

昨日、マリリンにアクセスバーズをやっていて、
まりりんが障害者年金をもらっていて「生業」ができていないことを苦にしていることがわかりました。
私は、年金をもらってラッキーって思えばいいんじゃないって答えました。
与えられたラッキーなことを喜べないと、変わらないんじゃないかな。
まりりん、もしこの文章を読んだら、ごめんね。

[PR]
# by kisan35 | 2017-04-11 18:36 | 匝瑳暮らし(田んぼ、畑、匝瑳情報)

沖縄へ。
連日、珍しく出歩いたり、アクセスバーズをやったりして疲れが出た模様。
飛行機の中で急に寒気がしてきました。水ばかり飲んで熱が上がり始めてきました。
夜に那覇空港到着して、レンタカーを借りて、コスタビスタホテルにたどり着いた時は、ちょっとヘロヘロ。
沖縄へ来るときは、最低でも一泊はこのホテルに泊まって体調管理しています。
食欲もあまりないので、EMウォーターを飲んで寝ました。
せっかく遊びに来たのになおってください〜。
明け方ごろまで1時間ごとに水を飲んでは節々が痛いなあと思っていましたが、
少し眠れました。途中から汗が出てきて、熱が下がった模様。

風邪は冷えからくると聞いたことがあるので、EM岩盤浴へ入りに行きましたが、
これがすごく良かったようです。
どんどん節々の痛みがとれ、汗は出てくるし、うつぶせになって腸の中を温めていたら気持ちがいい!

よーし、これで大丈夫だ。

EMコスタビスタホテルは沖縄の人も体調が悪いと泊まりに来るそうです。
善玉菌の微生物の力!

b0034072_09471092.jpg
部屋からの夜景がきれい

ホテルの室内着もEMが使われているので、とても気持ちが良いです。
EM食材をふんだんに使った食事は健康的でおいしい。胃腸が弱っていてもす〜っとおさまります。
朝食後チェックアウトまで一眠りしたら、熱も完全に下がり元気になってきました。

今回のレンタカーはCubeというサイコロみたいな車。
ホテルの近くにある、おいしいパン屋さんブラウマンズ ランチ ベーカリーでお昼のパンを買って、
読谷へ向かいました。孫たちが始業式から戻ってくるまでには、体調も良好になり本当に良かったです。

上の子は5年生になり、すらりと背が伸びていました。

春休みに東京へ来れなかったので、一泊で万座ビーチにあるホテルに泊まりに行きました。
沖縄に住んでいる人だけが予約できる、安いレートでとれます。ちゅらとく
b0034072_09481399.jpg
あいにくの曇り空で涼しかったのですが、子供達はプールが大好きです。
寒くて誰も泳いでいない。

久々の沖縄は、やはりすごく好きなところだな。
気候がいいし、風が気持ち良い。
子供達の成長は早い。
それにしてもよく食べる。信じられないくらい食べます。

長男がいろいろこだわりが強いので、アクセスバーズをやってみました。
アクセスバーズって何?って長女が聞いてくるので、
今までの思い込みとか、こうしなくてはいけないというような、いらなくなった考えを放電させて、
心の思うことに従って行動できるようになるのよ。

私にもやって!

というのでやりました。

ママにもやってあげると、変化が早そうなのでやりました。

家族3人にやったので、今後の変化が楽しみです。

b0034072_10272182.jpg
平和なひと時。いつまでも続きますように


最後の晩は、みんなグラタンが好きなので、グラタンを作りました。
一緒に作って作りかたを教えました。
好きなものが自分で作れたほうが楽しいでしょう。
しっかりメモとったので、これからは自分で作れるでしょう。

グラタンは昔ながらの小麦粉と牛乳とバターで作りました。
牛乳はEM玉城牛乳。この牛乳は東京では見かけないけれど、沖縄ではどこでも売っています。
牛乳がおいしいからホワイトソースもいいお味にできました。
ルーがダマにならないように、たくさんのキノコを炒めて、そこに小麦粉をまぶし、牛乳を加えました。
しばらく煮ているととろみがついてくるので、マカロニを入れてよくからめ、チーズをのせてオーブンで焼きます。

私は乳製品があまり好きではないけれど、孫たちがすごく食べるのでつられてたくさん食べました。
最近、沖縄ではベイというこま遊びが流行っているそうです。
昔の遊びが復活してきています。家の中で男の子達はこま遊びに夢中です。

ママもパパも仕事で忙しいので、孫達は勝手に育っている感じですが、
せめて泳げるように教えてあげようと思いました。

沖縄へ行く機会を増やそうと思います。

出発日に熱がでちゃってどうなることかと思ったけれど、3泊楽しめて良かった。
子供達と過ごすには体力がないとできない。

[PR]
# by kisan35 | 2017-04-10 10:44 | EM

結婚パーティと変容

週末は友人の結婚パーティに参加しました。
場所は馬橋にあるレンタルスタジオ「マーパイ真南風」です。
先日、友人に久しぶりに会ったら、再婚したけれど式も披露宴もやっていないと聞いて、
簡単でいいからやろう!やろう!ということになりました。

新婦のみゆきさんは大のハワイ好き。
2011年の原発事故後、息子さん二人の身体を考えて沖縄へ移住。
シングルマザーのみゆきさんは決断力と行動力が凄い人。男性並み。
沖縄移住後すぐに医療関係の仕事につき、学校の手続きもして、お部屋の一室でロミロミサロンもやっていました。
私は沖縄に行くたびに会うのが楽しみでした。
新郎、新婦一緒のところを見て、わ〜みゆきさん女性らしいって思っちゃいました。
おめでとうございます❤️

パーティが終わっても、ほとんどの人が残っておしゃべりしていました。
しかおるさんのパートナーは古代文字治療家の片野貴夫さんで、
いきなり背中を掴まれて「いたたた。。。」って言ったら、手に古代文字を書いてくれました。
宇宙の氣が入るそうで、すぐに楽になります。
古代文字は素粒子の形らしい。昔の人は素粒子が見えていたようです。

沖縄からは金城規子さんという霊視カウンセラーも参加されていて、
のり子さんもシングルマザーで二人のお嬢さんを育てていましたが、娘さんが二人とも自立した今、再婚する人が現れたそうです。
おめでとうございます❤️
規子さんのブログはこちら

子持ち再婚という共通点でパーティ終了後、みゆきさん、のり子さんと三人で熱く語ったのが心に響いています。
同じ変容がおこってきているんだなっと。
年齢も、育った環境も、住んでいるところも違う三人が、同じことを考えているのは
「これでいいんだ」という確認ができた気がしました。

さて、パーティに参加されたいたある女性が、辛そうに話していて、
しかおるさんが「アクセスバーズやってあげたら」というので、
30分横になってもらってやってみました。
飲んで食べておしゃべりしているすぐそばで、どこでもできるのが便利です。
やる前とやった後の顔色が変わり、その後の変貌ぶりが面白かったです。
アクセスバーズって本当にすごいやって改めて確認できました。
堰を切ったように楽しく話し始め、終電の時間も忘れて送ってもらったと後から聞きました。
わかりやすいです。

悩みがなくなるのではなく、悩みが気にならない世界へ行けるので、
結果として、楽しくハッピーになれ、
万事O.K.になるようです。

みゆきさんの幸せエネルギーが相乗効果で皆を幸せにしてくれました。
みんなが幸せになるパーティって最高です。

写真はしかおるさんのブログに載っているので見てください。
のり子さんの霊視カウンセリングもとても的を得ていて、
3年前に一度見てもらって言われたことの意味が今になってすごくよくわかるようになりました。
なかなか予約がとれない人気者です。

[PR]
# by kisan35 | 2017-04-04 10:32 | その他

キッチン蒸留ATR

昨日は、蒸留水(ハーブウォーター)を手軽に作ることができる「キッチン蒸留講座」に行きました。
b0034072_10012469.jpg
えがわはるみさん ブログ「One Drop」

キッチンで手軽に芳香蒸留水ができ、時間も30分しかかかりません。
しかも、必要なのは手のひらいっぱいの野菜や果物やハーブだけです。
ATRとは「アートル」ペルシャ語で「香り」という意味だそうです。
画期的なのは、芳香蒸留水だけでなく、使った素材、蒸気水(鍋の下に入っている水の部分)すべて使えることです。無駄がないのもいいですね。
キッチン蒸留している間は、良い香りが部屋じゅうに漂います。
香りは脳と直接つながっているので、幸せ〜な感じになります。
ガラスでできた蒸留装置と違い、写真のお鍋で作るので、スポンジで簡単に洗えます。

ビギナーズレッスンでは、生姜を使って芳香蒸留水を作り、下のかすかに生姜の香りがする蒸気水をスープにしていただきました。生姜のエネルギーがしっかり溶け込んでいるので、飲んでいる間にどんどん身体が熱くなって汗が出てきました。これはすごいわ!

蒸留水は材料によっては上にオイルができることもあって、このオイルをスポイトで取るとアロマオイルになります。ハーブウォーターはKENSOのを購入しますが、これからは自分で簡単に作れるのが嬉しいです。
b0034072_10254410.jpg
ネロリのハーブウォーター
これも自分で作れるなんて幸せ〜

息子のアトピーでペパーミントのハーブウォーターを定期的に購入しているので、
今度から私が作ってあげますよん。

講座では化粧水を作りました。レモンとホーリーバジルのうっとりするような香り。
好きな香りをかぐと幸せになりますね。
保湿成分にグリセリンとヒアルロン酸を加えました。
無農薬、無化学肥料のハーブや果物を使ってハーブウォーターを作り、最高の化粧品を作ることができます。

ハーブウォーターの利用方法で、すぐに利用したいと思ったのは、
母の入れ歯を漬けておく液、今はポリデントを使っていますが、誤飲する心配も出てきたので
ペパーミントやローズマリーを使って抗菌作用のあるハーブウォーターにしようと思いました。
他にもペットや赤ちゃんの使い方など、沢山あります。

手作り生活の枠がまた広がりました⭐️

レッスンは随時開催されるようですので、えがわさんのブログ「One Drop」でチェックしてみてください。
一般社団法人 日本アロマ蒸留協会のホームページはこちらです。

[PR]
# by kisan35 | 2017-03-31 10:50 | その他

EM活性液教室

昨日は和光のイーエムショップにてEM活性液教室がありました。
参加者の方々と一緒にりんご糖蜜を使ってEM発酵液を作りました。

2リットルの米のとぎ汁発酵液の分量

EM1 40cc
りんご糖蜜 40cc
海の塩 ひとつまみ
米のとぎ汁(米ぬかを布にいれてしぼった水) 適宜

これを全部よく混ぜれば出来上がりですが、
最初にペットボトルに米ぬか入りの水をいれておきました。
りんご糖蜜を熱湯で溶いてペットボトルへ加え、さらに塩とEM1を入れ、蓋をしてよく振ります。

人それぞれいろいろな作り方がありますが、家事用なのでりんご糖蜜がいいかなと思いました。
家に田んぼで刈り取ったまこもがあったので、希望者には5センチくらいこの中にいれてもらいました。
比嘉先生は仕込む時月桃の葉を入れるらしいとお聞きしてから、
まこもをいれて仕込むようになったら、発酵がスムーズで、出来上がりの発酵液がとてもよい感じです。

出来上がりの目安はにおいです。
P.H.が3、5以下は雑菌が混入していない状態なので、作りたては糖蜜の甘い香りがしますが、
出来上がると、少しすっぱいような香りになります。糖蜜が餌になって甘ったるい匂いがなくなります。

b0034072_07252936.jpg
きれいな色

田んぼや畑用は、黒糖の糖蜜を使いEM活性液を作っています。
海の水でも作ります。
家事用は、薄めてスプレーすることが多いので、薄めた場合すぐに使い切らないとカビが生えてきます。
スプレーボトルの中がヌルヌルになると洗うのが大変です。
なので、7倍ぐらいに薄めて使っています。7倍にうすめたりんご糖蜜発酵液だと、かなり持ちます。
とても便利です。

作り方や使い方は、変化していますが、今はそんな使い方をしています。

会の後半は、茶話会のようにいろいろな話をしました。
使い始めて1ヶ月の人、長年使っている人、印象に残った話です。

EMを使っていると、花粉症にもインフルエンザにもかからない。
便秘にならない。
床が鏡のようにピカピカになる
米のとぎ汁が濃いと、失敗した(腐敗臭がする)
お風呂にEM発酵液をいれて入り、残り湯の中に洗濯物を一晩漬け置きして洗っていると、
衣類のほこりなどがお風呂の残り湯を流す時に見える。
若さの秘訣はEMと畑作業だと思う(67歳なのに、50歳ぐらいにしか見えな人)
EMを入れ洗濯機で洗うと、黒いぽちぽちが白い衣類についてしまう

米のとぎ汁が濃い時は(豆乳のように濃い場合)は、使わないほうが無難かもしれません。
EM1を多めにいれないと餌として食べきれないくて腐敗するようです。
洗濯機の水垢などが剥がれるので、洗濯機クリーナーで掃除するといいかもしれません。
シャボン玉石けんから発売されているのは環境にも安心。

皆さん、環境に良くない洗剤はできるだけ使わないって言われていました。
無添加と書かれた洗剤も、実は安心ではないそうです。
EMを家庭で使う家が増えていくと、自然と環境も良くなります。
情報交換できて有意義で楽しい会でした。

さて、そろそろ田植えの季節が近づいてきました。
田んぼに米ヌカまいて、EM海水活性液を仕込まないと。

[PR]
# by kisan35 | 2017-03-30 07:54 | EM